先日のDM問題から →いまだに連絡ありません

個人情報をいい加減な扱いをしてクレームを入れて1日たちました。

社内で検討をして連絡をいただけることになっていましたが本日は連絡がありませんでした。
DMぐらいで・・・と思っていると思っているのでしょうね。
「私が責任者です」と言い切りましたのでこの件に関してはきっちりとしてもらう予定です。
どのような回答なのか楽しみですが。
パート社員のミスから発生してますが責任者たるものがどのように解決をするのか日が経つにつれクレームが大きくなることはわかっていない様子です。
このぐらい個人情報の取り扱いはいい加減な会社だと自分たちで首を絞めているのではないでしょうか?
明日1日のうちに回答がない場合は送られたDMと会社名をブログに記載させていきたいと思います。
SNSに掲載さえてもらうと話したが個人的にやめてくださいと責任者の方が話してましたがこのくらいのクレームが対応できないならDMなど出さなければいいのに。
ちなみにこの会社は個人情報入力後は誰のチェックを行っていません。
この会社にパートやアルバイトの仕事で入力ミスをすると責任を取らされ解雇でもさせるのではないのかな?
もちろん想像ですが

DMの話 忘れ防止のための記事

数か月前、私と息子が買い物に出かけた際メンバーズカードを進められ作成したときにDM不要欄にチェックをすると店員はDMはいらないのですねと確認してきた。返事はもちろん「はい」でした

ここ最近はいらないDMもなくなり安心していたが今日DMが届く。
子供の名前だがDMを確認するとメンバーズカードを作成した会社からの物であった。
私のことだからすぐに相談センターなるところへ連絡をすると受付嬢が対応。
内容はDMが来たけど→不要ならば停止できます→いやいやそもそもDM不要にしてあるけど・・・
いつもの通り上司へ接続してもらうも他の電話対応中(受付嬢は不在と言っていたが)折り返し連絡をするとの話だがそのまま個人情報の確認をさせると上司と電話が変わる←変わりますとの話もなかったが。
イメージ 1
イメージ 2
責任者の○○です 電話を替わりました。誠に申し訳ございませんでしたと
先に謝られてもしょうがないのですが・・・。カード番号から端末で確認させるとDM許可になっているとの話。
こちらでは確実に不要の手続きでカードを作成しているので書類を確認してほしいと話すが資料はないとのこと。
(ここで本社はチェックを行っていないことを確認しました)
入力は各店舗で行っているのでその結果でDMを作成していると話がある。
書類は店舗で保管しているとのことで確認をさせようとしましたが偽装工作をしそうなので店舗への連絡を停止させ私自身が店舗へ。
そして書類を確認すると確かにDM不要にチェックがされていた。
どうやら店舗で個人情報を入力したさい確認をしていなかった様子であり、店舗で入力方法など尋ねると確認はしていないことと判明。
どうせ他人の個人情報などいい加減に扱っているのだろう。本社のホームページにも個人情報の取り扱いについても記載もないし。
入力のミスは人間であれば100%はない。そこでチェック機構があるのだがそれすら行わない企業はとても怖いですね。今回入力者は店舗の社員かパート社員となるわけだけど。
再度言いますが入力ミスは防げません
だからチェックが必要なんです。100%に近づけるために

光熱費が半額になる? 048-650-1411三菱電機取扱店からの電話営業

今しがた三菱電機取扱店というところから電話営業があり

個人情報の取得を始めたので質問を返すとガチャ切り
着信番号 048-650-1411 から検索をしたところエコライフシステム株式会社と判明
この番号では電話が繋がらないためエコライフシステム株式会社本社に連絡してみました
http://www.motto-eco.com 電話番号 : 0120-037-910
本社の受付から責任者の方に代わり説明すると
本社直轄のコールセンターがありそこより連絡をさせているとのこと
若い社員のため失礼があったと謝罪されるがマニュアルどおりなど話されるので
コールセンターの責任者との話がしたいと依頼しました
コールセンターの責任者と話しましたが  最悪!
この会社に工事をお願いしたら壊されそうです。
着信拒否をしておきました

迷惑メール 「運営元の担当弁護士より刑事告訴をしたとのことです。」無知なバカな送信者

久しぶりに笑えるメールが来ました

刑事訴訟なのか民事訴訟なのかはっきりしてくれないとwww
それと「民事提訴通知書」てなに?そんなの法律上にあるんでしょか?(笑う)
もう少し現実的に弁護士名でも書かないとね
以下迷惑メールです
運営元の担当弁護士より刑事告訴をしたとのことです。至急ご確認下さい。
From:
JA・CKS信用情報管理通知センター 担当木村
 
To:
詳細ヘッダー2017/2/28, Tue 15:01Message body
下記ご案内に、救済措置が記載しておりますので、諦めずに必ずご連絡下さい。 
(民事提訴通知書)【登録番号3087360153087360112】 
運営元の担当弁護士より刑事告訴をしたとのことです。至急ご確認下さい。弊社は、信用情報を取り扱ってる管理会社になります。 
現在、お客様においては、以前登録されました情報サイトにて、月額の利用料金が未払い状態となり、クレジット情報並びに、各金融機関において滞納者として登録されており、このまま放置されますと、各信用情報機関において、ブラックリスト登録となります。 
ブラックリスト登録になりますと、クレジットカードを所有することができないばかりか、各金融機関にて口座凍結、携帯電話の利用停止等、不利益な状況となります。 
尚、登録されております情報サイトの運営元は、既に訴訟を提訴しておりますので、至急ご確認し、ご対応されますようお願いします。 
※未払い情報記録※ 
請求金額【1,098,560円】 
(滞納管理費等の支払いを求めることができる運営会社が現在請求権を持っております。民事訴訟法110条) 
指定期限:本通知閲覧後24時間以内 
※現時点において、信用情報機関に滞納者情報として記録されております。 
このまま放置をされる場合、銀行口座、携帯電話の利用、行政機関における全てのサービスの利用ができなくなる恐れがあります。 
ご入金なき場合は、貴殿の利益を喪失させ身元調査により得られた貴殿に関する情報をインターネット上に開示した上で、損害賠償請求実行、並びに詐欺罪等の法的手続きを取りますので念の為に申し添えします。 
※重要※ 
期限の利益を喪失する原因がある場合、債務者の信用状態は悪化しているのが通常です。早めに保全の処置を取ることが必要です。 
その第一段階として、期限の利益喪失による一括弁済の催告を内容証明でおこなうのです。内容証明でおこなうことで、裁判での確実な証拠となります。 
–未払い情報削除方法はこちら– 
↓↓↓ 
▼未払い情報削除について▼ 
継続利用の意志がない場合、登録されております情報サイトの登録情報削除申請を行うことで、上記記載支払いを逃れる事が可能となります。 
登録情報削除申請を行うことで、退会処理手続きを行うことができ、未払いによる滞納金【1,098,560円】が、全額免除になります。 
■退会処理方法■ 
本通知の本文に[登録情報削除申請]と記載し、そのままご返信下さい。 
登録情報削除申請は、本通知閲覧後24時間以内に必ず行って下さい。 
退会処理手続きが終わりましたら、現時点において発生してる滞納金が全額免除になり、登録情報等を完全に抹消致します。 
【IP情報及び機器情報】 
貴殿の閲覧日時、使用機器アクセス元等の情報を記録します。 
IP Address:****.***.***.*** 
[警告] 
本通知を確認したのにもかかわらず放置した場合は、法的措置を行います。 
※お問い合わせについて※ 
電話による問い合わせはしておりません。 
メールにて問い合わせをして頂けますようお願いします。

迷惑メール 「運営元の担当弁護士より刑事告訴をしたとのことです。」無知なバカな送信者

久しぶりに笑えるメールが来ました

刑事訴訟なのか民事訴訟なのかはっきりしてくれないとwww
それと「民事提訴通知書」てなに?そんなの法律上にあるんでしょか?(笑う)
もう少し現実的に弁護士名でも書かないとね
以下迷惑メールです
運営元の担当弁護士より刑事告訴をしたとのことです。至急ご確認下さい。
From:
JA・CKS信用情報管理通知センター 担当木村
 
To:
詳細ヘッダー2017/2/28, Tue 15:01Message body
下記ご案内に、救済措置が記載しておりますので、諦めずに必ずご連絡下さい。 
(民事提訴通知書)【登録番号3087360153087360112】 
運営元の担当弁護士より刑事告訴をしたとのことです。至急ご確認下さい。弊社は、信用情報を取り扱ってる管理会社になります。 
現在、お客様においては、以前登録されました情報サイトにて、月額の利用料金が未払い状態となり、クレジット情報並びに、各金融機関において滞納者として登録されており、このまま放置されますと、各信用情報機関において、ブラックリスト登録となります。 
ブラックリスト登録になりますと、クレジットカードを所有することができないばかりか、各金融機関にて口座凍結、携帯電話の利用停止等、不利益な状況となります。 
尚、登録されております情報サイトの運営元は、既に訴訟を提訴しておりますので、至急ご確認し、ご対応されますようお願いします。 
※未払い情報記録※ 
請求金額【1,098,560円】 
(滞納管理費等の支払いを求めることができる運営会社が現在請求権を持っております。民事訴訟法110条) 
指定期限:本通知閲覧後24時間以内 
※現時点において、信用情報機関に滞納者情報として記録されております。 
このまま放置をされる場合、銀行口座、携帯電話の利用、行政機関における全てのサービスの利用ができなくなる恐れがあります。 
ご入金なき場合は、貴殿の利益を喪失させ身元調査により得られた貴殿に関する情報をインターネット上に開示した上で、損害賠償請求実行、並びに詐欺罪等の法的手続きを取りますので念の為に申し添えします。 
※重要※ 
期限の利益を喪失する原因がある場合、債務者の信用状態は悪化しているのが通常です。早めに保全の処置を取ることが必要です。 
その第一段階として、期限の利益喪失による一括弁済の催告を内容証明でおこなうのです。内容証明でおこなうことで、裁判での確実な証拠となります。 
–未払い情報削除方法はこちら– 
↓↓↓ 
▼未払い情報削除について▼ 
継続利用の意志がない場合、登録されております情報サイトの登録情報削除申請を行うことで、上記記載支払いを逃れる事が可能となります。 
登録情報削除申請を行うことで、退会処理手続きを行うことができ、未払いによる滞納金【1,098,560円】が、全額免除になります。 
■退会処理方法■ 
本通知の本文に[登録情報削除申請]と記載し、そのままご返信下さい。 
登録情報削除申請は、本通知閲覧後24時間以内に必ず行って下さい。 
退会処理手続きが終わりましたら、現時点において発生してる滞納金が全額免除になり、登録情報等を完全に抹消致します。 
【IP情報及び機器情報】 
貴殿の閲覧日時、使用機器アクセス元等の情報を記録します。 
IP Address:****.***.***.*** 
[警告] 
本通知を確認したのにもかかわらず放置した場合は、法的措置を行います。 
※お問い合わせについて※ 
電話による問い合わせはしておりません。 
メールにて問い合わせをして頂けますようお願いします。

ランドスケープ社

本日11時にランドスケープ社(はがきDM配信会社)から連絡がありました。

前回画像で表示させていただきましたが個人情報の取得方法と配信停止および情報の作上の件です
内容は株式会社アートワンと同じなのでコピペです
取得方法 地域住民台帳
DMの配信の同意  関係ないとのこと
削除依頼はすべてのデータから削除
業者見解 個人情報保護法以前のデータについては法律の対象がとのこと
ここで問題なのは個人情報保護法以前の取り扱いですがDMの発送に関しては事前に許可を得なくてもよいことになりますが法施行前から持っている個人情報(保有個人データ)は法の適用がなされていないので法第24条第1項による利用目的の通知・公表が必要となります
勝手に送られてくる情報にオプトアウト表示すればいいのだと業者の言い分でした。
確かに法律上は問題ない感じですが業者はどのように思ってるのでしょうね。
同意を得ないDMに関してすべての会社から情報を削除してもらうのが一番ですね

ランドスケープ社

本日11時にランドスケープ社(はがきDM配信会社)から連絡がありました。

前回画像で表示させていただきましたが個人情報の取得方法と配信停止および情報の作上の件です
内容は株式会社アートワンと同じなのでコピペです
取得方法 地域住民台帳
DMの配信の同意  関係ないとのこと
削除依頼はすべてのデータから削除
業者見解 個人情報保護法以前のデータについては法律の対象がとのこと
ここで問題なのは個人情報保護法以前の取り扱いですがDMの発送に関しては事前に許可を得なくてもよいことになりますが法施行前から持っている個人情報(保有個人データ)は法の適用がなされていないので法第24条第1項による利用目的の通知・公表が必要となります
勝手に送られてくる情報にオプトアウト表示すればいいのだと業者の言い分でした。
確かに法律上は問題ない感じですが業者はどのように思ってるのでしょうね。
同意を得ないDMに関してすべての会社から情報を削除してもらうのが一番ですね

株式会社アートワン

本日9時前に株式会社アートワン(はがきDM配信会社)から連絡がありました。

前回画像で表示させていただきましたが個人情報の取得方法と配信停止および情報の作上の件です
取得方法 地域住民台帳
DMの配信の同意  関係ないとのこと
削除依頼はすべてのデータから削除
業者見解 個人情報保護法以前のデータについては法律の対象がとのこと
ここで問題なのは個人情報保護法以前の取り扱いですがDMの発送に関しては事前に許可を得なくてもよいことになりますが法施行前から持っている個人情報(保有個人データ)は法の適用がなされていないので法第24条第1項による利用目的の通知・公表が必要となります
勝手に送られてくる情報にオプトアウト表示すればいいのだと業者の言い分でした。
確かに法律上は問題ない感じですが業者はどのように思ってるのでしょうね。
同意を得ないDMに関してすべての会社から情報を削除してもらうのが一番ですね
(株)アートワン読者ホットラインのフリーダイヤル0120-080143を検索したら大阪にあるお米屋さんがヒットした
この電話番号はなんなのか?

株式会社アートワン

本日9時前に株式会社アートワン(はがきDM配信会社)から連絡がありました。

前回画像で表示させていただきましたが個人情報の取得方法と配信停止および情報の作上の件です
取得方法 地域住民台帳
DMの配信の同意  関係ないとのこと
削除依頼はすべてのデータから削除
業者見解 個人情報保護法以前のデータについては法律の対象がとのこと
ここで問題なのは個人情報保護法以前の取り扱いですがDMの発送に関しては事前に許可を得なくてもよいことになりますが法施行前から持っている個人情報(保有個人データ)は法の適用がなされていないので法第24条第1項による利用目的の通知・公表が必要となります
勝手に送られてくる情報にオプトアウト表示すればいいのだと業者の言い分でした。
確かに法律上は問題ない感じですが業者はどのように思ってるのでしょうね。
同意を得ないDMに関してすべての会社から情報を削除してもらうのが一番ですね
(株)アートワン読者ホットラインのフリーダイヤル0120-080143を検索したら大阪にあるお米屋さんがヒットした
この電話番号はなんなのか?

久しぶりにDMが

先日から息子宛のDMが大量に届いています

仕事をされている方はわかると思いますが問い合わせなどは平日のみになっているため連絡が取りずらいようにしています。
今日は土曜日ですが数枚のDMの本社に問い合わせしました
DM配信会社には連絡が取れないのでこの手段を試してみました
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

DMに記載されている会社名が見えないものは本社相談センターに連絡ができDM会社に責任を持って配信停止を行ってくれるとのことなので消しました

大手の会社でしたので無休受付でした
最後の会社ははがきの裏面に会社名が記載されていました
はるやま商事株式会社と記載されておりDM停止も平日のみ
さらに会社への連絡も平日だけとのこと
WEBショップも公開してますが土日祝日は電話連絡はできない感じです
こんなところで週末買い物をしたら大変ですね。
上記2枚のはがきの画像は同じ会社でDM配送先が違うので個人情報の取得方法の確認と同意の書類の件で連絡をしてもらうように株式会社○○のお客様相談センタ○○さんにお願いしてあります
連絡がなければ会社名を表示してもう一度掲載させていただきます